スランプグラフ 見方

スランプグラフの見方も役立つけど・・

スランプグラフの見方は役に立つけれど、本当に稼ぎたいなら、まず『 ペイアウト率 』を、知ってますか?

まったく知らなければ、大きく損をしてるので、最後まで読んでください。スランプグラフの見方は、二の次です。

これは「勝つ可能性の確率」、プレイヤー(参加者)の「全賭け金から、何%を賞金で還元しているか」を表す指標。つまりリターンの多さです。

肝心なパチンコ・スロットは、約80%!1万円に対し、8000円程度。

競馬約70%、宝くじ約40%と比べれば、やや高めと言えますね。

ところが、ペイアウト率約97%を誇る驚異の存在があります。スランプグラフの見方を調べてる場合じゃありません(笑)

それは、オンラインカジノ!

(誤解が無いように言いますが、日本でプレイしても、違法ではありません。日本の法律が適応されるのは、プレイヤーと運営元が、両方国内に居る場合だけ。海外拠点は適用外。)

スランプグラフ 見方より、高還元率のオンラインカジノの魅力

圧倒的に低コスト運営が可能で、世界中から参加者が集まる為、これほど高い還元が可能!それだけ人気があるって事。

根本から勝率が違うので、スランプグラフの見方より、重要な情報だと思います。スランプグラフ 見方を覚えても、たいして勝てません。

空き時間や寝る前にもプレー出来る、完全スマホ対応もあり、ホールには無い大きな魅力と特徴の1つ。

運営はカジノライセンス取得済みの会社、第三者機関による厳しい監視体制があり、各国政府から発行された許可証を得て運営する為、不正はあり得ません

確認の為もう一度言いますが、運営拠点が海外にある為、日本でプレイしても罰せられる事は無く、過去1人の事例も有りません。

ラスベガスへ行って遊んでも、誰も咎められませんよね?それと一緒。